試験まであとひと月を切ったときに一番気をつけること

こんにちは、ライフとキャリアをつないで楽しい生活をサポートする きたでFPキャリ工房の北出 紳一郎です。

社会人の試験は合格することが前提

僕は試験というものに何度挑戦したか数え切れないくらいです。

学生時代はもちろん、会社に入ってもeラーニングや資格試験、認定試験などなど様々な試験を受けてきました。

会社にいて受ける試験は合格することが前提です。

合格率30%程度の試験でもほぼ落とすことなく合格してきました。

そんな僕でも、試験前は焦ったりもやもやしたり、頑張りすぎてしまったりと、日常とはちょっと違った思いや生活になります。

試験1か月まで心掛けること

第10回キャリアコンサルタント試験まであとひと月を切りました。

前回の学科で不合格だった方も含めて、多くの方がいま集中して試験勉強に取り組まれていることと思います。

そんな皆さんへお伝えしたいことはこちらです。

第10回キャリアコンサルタント試験まであとひと月を切りましたね
この時期一番気をつけるのは体調維持です
お仕事しながら勉強を続けて睡眠も確保するのは容易ではないですが無理は禁物です
有給休暇や時間休があれば積極的に使いましょう
時間の確保も大切な自分への投資ですね

はい、体調維持です。

どんなにがんばって勉強してきても、試験当日体調を崩したら元も子もありません。

特に面接試験は体調面とメンタル面と両方整える必要があります。

秋は過ごしやすい季節ではありますが、気温の変化についていけなくなってしまうこともあります。

お仕事が忙しい皆さんにできることは、時間の確保です。

有給休暇がお使いになれる方は、この機会に積極的に使っていきましょう。

有給休暇って自分や家族が体調を崩したときのための使う程度かもしれませんが、ここが使い時です。

営業の方なら直行、直帰をうまく組み合わせて時間を確保したいですね。

時間を確保したら睡眠に充てます

確保した時間は勉強ももちろんですが、積極的に睡眠時間に充てたいですね。

睡眠はほんと大事です。

ぐっすり眠ってリフレッシュした脳にどんどん刺激を与えて、インプットとアウトプットを繰り返してくださいね。

試験がんばってください。

応援しています!

 

ご連絡・お問い合わせ

ご連絡やお問い合わせがございましたら、こちらからお願いいたします。
折り返しご返信申し上げます。